2018年10月7日日曜日

本当の自分を取り戻す



久しぶりに嫌なことがありました。
この嫌な出来事により体調も悪くなったんです。


さて、私は、嫌なことが起こったときどうするか?


まず、
自分の感情を認めます。

「あ~、私、凄く嫌な気分になっている」と。


そして今回の私の場合、
「あ~、またこのパターンかぁ」だったんです。
(以前にも同じようなことがあり繰り返している…)


自分の感情を認め、次は、
「その出来事の肯定的な側面を見る練習」です。


全ての出来事には、必ず、良い面と悪い面があります。

何か嫌なことがあっても、その中に肯定的な側面を一つでも見つけることができたら、〝本当の自分〟に近づいています。


誰でも〝本当の自分〟って、
全てが愛で、全てが肯定的に捉えられることを知っています。



否定的な考え方や感情が優勢なときは、エゴに支配されてしまっている状態なんです。

エゴは、誰にでもついてまわるので、それ自体は悪いことではありません。

しかし、エゴに支配されてしまっている状態を放置したままにしておくと、〝本当の自分〟から離れてしまい、本当の幸せが分からなくなります。


だから、
その出来事の「肯定的な側面を見る」練習が必要になってきます。



今回の私のように、同じような嫌なことが何度も繰り返されるという場合、まだ気づけていない何かがありますよ~ってことなんです。



こうやって教えてもらえるって、幸せ感謝



私は、これまでと違う見方をしてみました。
繰り返していたのに、違う見方をしただけで、すっかり現実が変わったんですよ。

繰り返していたパターンでしたが、学べてことで、終わったこととして消えていきました。

もちろん、学びはいつまでも続くから、嫌だと思う出来事は、なくなりません。


でも、着実に、
「良い面をとらえる力」や「自分を愛する力」が育ちます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ハイヤーセルフになるためのマインドフルネス

このブログについて 初めまして! PsychologyTherapist   ayako です。 このブログは、私が専門としている弁証法的行動療法の中核的スキルである目を瞑らない瞑想のマインドフルネスと波動の法則を融合した私独自のスキルを紹介しています。 私は現在、3...