2016年7月8日金曜日

私の心は私が保護

 自分の心の保護者になってみて!!




 前回のブログで予告させていただきました、
心の健康を優先にする方法」をご紹介❢

前回ブログはこちら➡「心の健康は後回し 」


自分自身の心の保護者になってあげて


うつ病や摂食障害になりやすいタイプの人は、心の健康を優先させる、と言われてもピンとこないことがあります。

対面セッションにて、「それでは自分に対して厳しすぎませんか?」と聞いても、「いいえ、当たり前のことだと思います」と答えたりするのです。

このようなクライエントさんたちにお勧めのやり方は?

それは、「自分の心の保護者」になるということ!!



例えば、

あたなの大切な友人が忙しい中、やっとの思いで時間を作ってデートに行ったのに相手がい1時間も遅刻してきて誠実な謝罪がなかった、と聞いたらあなたはどう反応しますか?

たぶん・・・

「それはひどいね」
「そんな人と付き合うのは考え直したら?」

と言うでしょう。

まさか・・・

「そこで頭にきたあなたは未熟ね~」

と突き放したりしないでしょうね。


自分の心の健康を大切にする、ということがピンとこない人は、だいたいが、後者のように「そこで頭にきたあなたは未熟ね~」みたいなことを自分自身に言っているのです。

ですから、自分自身に話しかける言葉を、「もしも大切な友人にこういうことが起こったら自分は何と言うだろう」と考えた言葉にする、というのがここでの提案です。




苦しい気持ちになっているときは、自分がどういう言葉を自分にかけているかを観察してみましょう。

そして、

自分はそんなことを大切な友人に言うだろうか?

と考えてみてください。

自分の心の保護者としての自分を時々は意識することで、心の健康を最優先させるということの意味がだんだんわかるようになってくると思います。



3 件のコメント:

  1. 自分の心に素直にならないといけないですね!

    返信削除
    返信
    1. りんさん、お返事がこんなにも遅くなってごめんなさい。
      コメントありがとうございます!!
      私のブログを読んでいただくことでほんの少しでもりんさんのお役に立てたら嬉しいです。

      削除
  2. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除

千年に一度の「暗号通貨バブル」って?

こんにちは💛 心理療法士の加藤絢子です! お知らせ 千年に一度と言われる「 暗号通貨(仮想通貨)バブル 」   知らない人が多い! だから、多くの人に知っておいてほしい!   雑誌名、 『 次世代の全...