2016年7月30日土曜日

オープンに❣正直に❣

自分に正直になるということ




私たちは、無条件の愛を経験すると、「本当の自分」になって、よりオープンに正直に話そうと思うようになり、そうできるようになります。

自分に正直になるということは、自分の言いたいことを何でも言っても良いという免許を自分に与えるという意味ではありません。

これはとても重要です!!

何を言うか、
何をするか、

という判断をどのようにするかということについてのことだからです。

私の信念をシンプルに言うと、私たちは、愛からくるものか、怖れからくるものか、という2つのどちらかに基づいて物事を決めている、ということです。




口を開く前にちょっと止まって、自分が今から言おうとすることは相手とつながるものなのかどうかを自分の心に聞いてみると役に立ちます。

何かを言う前に相手に、、、

「自分は今自分の心の中に起こっていることをあなたに伝えようと思うけれども、大丈夫ですか?」

と尋ねるのは役に立ちます。

相手は、「ノー、今は聞きたくない」と答えるかもしれません。

それなら、「オーケー」と言います。

自分が話すという選択に対して、相手には聴くという選択も与えるのです。



私は、久しぶりに家族や友人や恩人に会うと嬉しくて手を握って喜びを表現するのが好きです♡

でも、みんなが手を握られるのが好きなわけでもないです。

必ず、「手を握っても大丈夫?」と聞くようにしています。

ほとんどの人が、「はい」と答えてくれます。

でも、そういう選択を与えずに手を握り始めると、すごく嫌だと思う人がいるかもしれません。




本当に大切なことは、自分が話す前に、自分の心の中に戻って、これは、相手とつながることになるものなのか、離れることになるものなのか、と尋ねるということを覚えておくことです。

怖れやエゴから来るのではなく、ハートから❣❣

0 件のコメント:

コメントを投稿

仕事は罰として与えられた

今日は、 「仕事の苦しみが喜びに変わる方法」 についてお話しをしますね *。ヾ(。>v<。)ノ゙*。 ~∞~∞~∞~∞~∞~∞~∞~ 「自分を満足させることを 目的に仕事をしてはいけない」・・・ そんなこと言った...