2016年5月7日土曜日

何を期待しちゃってるの?

私の期待を見つける



自分の期待を見つけるポイントは、相手との間に感じたストレス!!

自分を責める気持ち
不安
イライラ

このようなネガティブな感情が起こったときは、自分の期待が満たされていないサインです。

相手がどうしてくれたらもっと安心できたのか?
相手がどうしてくれたらもっと満足できたのか?

このように考えてみれば、相手に期待していることが分かると思います。

自分が相手に何を期待しているのかが分かったら、それらの期待が、相手にとって本当に実現可能なことなのかどうかを考えていきます。

そして、相手に合わせて期待のレベルを調整する。

この作業をしないとどうなる?
「期待に応えてくれない」=「自分のことを気にかけてくれない」

こういった結論をさっさとだして苦しんでしまう。

相手は、あなたへの思いはあるの。
でも、できないことはできないの!

この当たり前のことを検証しておかないとどうなるか?

期待が満たされない度に、「私のことを大切にしてくれない」「裏切られた」という思いが積もっていきます。

あるいは、「もうこの人には何を期待しても無駄」という反対側の極端に走ってしまう。

どちらも、とてもストレスの溜まるパターン。

 


相手から期待されていること

相手から期待されている役割を理解することも大切です。
自分が相手に何らかの役割を期待しているのと同じように、相手も自分に何らかの役割を期待しているものです。

相手が自分に何を期待しているのかを本当に理解していることは案外少ないものです。


 




何が不満なの?
言わないと分からないの?








私は、あなたにこうしてほしいの♡
僕ができることならしてあげるよ♡

0 件のコメント:

コメントを投稿

千年に一度の「暗号通貨バブル」って?

こんにちは💛 心理療法士の加藤絢子です! お知らせ 千年に一度と言われる「 暗号通貨(仮想通貨)バブル 」   知らない人が多い! だから、多くの人に知っておいてほしい!   雑誌名、 『 次世代の全...