2016年4月27日水曜日

安全でない

不安、なの。



「安全ではない」とき、不安という感情の形で、私たちに知らせてくれる。

初めての場所に行くときの不安。
それは、未知の場所であり、安全なところかどうかわからないから。

初めての人に会う時の不安。
その人は、「性悪かも」「私と相性がよくないかも」という場合もあるでしょう。

あるいは、その人の前で自分が上手く振る舞えず恥ずかしい思いをしたらどうしよう、という不安もあるはずです。

不安に襲われたら

不安にしがみついても、 何もできません。
いったん立ち止まって、客観的に考えてみましょう。

3つの選択肢
①安全が確保されるように努力する
②ある程度のリスクを常に頭に入れながら慎重に行動する
③状況によっては「不安だからやめる」

POINT
不安を感じたら、いったん自分の行動を停止!!
そして、以下のように客観的に考えてみる

・その不安が減らすことが可能なのか
・そうであればどう行動したらよいのか



不安を感じると何もできない人へ

不安はあらゆる活動を中止するための感情ではありません。

「慎重になりましょう」という程度の感情!!

例えば、
やっとつかんだオーケストラでの生演奏というチャンス!!
でも、不安だからできない💦

こうなると、音楽家としての人生がとても狭く小さいものになってしまう。
もちろん、達成感もほとんどなくなってしまう。

POINT
「不安だからやめる」という思考パターンを持っている限り、有意義な人生は送れません。

 


不安強すぎる人へ
まずは、呼吸!!
鼻で細く長い呼吸をしながら、「大丈夫!大丈夫!」と自分に言い聞かせましょう。

口で深呼吸してしまうと過呼吸発作が起こる可能性があるので、呼吸は鼻が基本です。

不安な時には、身体も不安反応を起こしていることが多いもの。

ですから、まずは呼吸で不安を少々鎮めてから〝頭の作業〟に入りましょう。




ストレッチなどをして緊張で固まった身体をほぐすのもよいでしょう。

リラックス系よりも、ランニングなどの運動の方が不安を発散できる人もいると思います。

そんなときは、できるだけのんびり走ってみてください。
速く走ると過呼吸発作を誘発することがあります。

そう、ウォーキングもよいですね!!



少々、冷静に考えられそうになったら、次のステップです。

次のステップは、次回ブログでご紹介しますね(^^♪




ファンケル 大人のカロリミット限定ケースセット

0 件のコメント:

コメントを投稿

今日は新月🌑だからアファメーション

新月の日に 新月のパワーを最大限に活用して、 お願い事をすると叶いやすいと言われています。 新月になる瞬間は、正確に発表されており 本日、「 2017 年 4 月 26 日 21 : 17 」です❣ もっとも効果が高い時間帯は、 ...